*

~ガジェットのその先へ~

Apple iPhone スマートフォン

[iPhone]「iPhone SE」は「iPhone 5s・6s」のパーツを流用していることが判明。早くも「iPhone SE」の分解レポートが公開。

2016/10/30

友人が「iPhone SE」のSimフリーを買うらしく速く実物を触りたい今日このごろですが、早くも「iPhone SE」の分解レポートが公開されました。

http://www.chipworks.com/about-chipworks/overview/blog/apple-iphone-se-teardown

スポンサーリンク

「A9チップ」、RAMは「iPhone 6s」と同じ

「iPhone SE」に搭載されている「A9チップ」は「iPhone 6s」に搭載されているものと同じだった。

RAMも「iPhone 6s」と同じものを使っているが、部品のラベリングを見ると8〜9月頃に用意されていたことが判明したという。

すなわち、「iPhone SE」用に新たに発注した部品ではなく、「iPhone 6s」用として用意されていたと思われる。

スポンサーリンク

ほとんどのパーツが「iPhone 6s」と同じだった

NFCチップ、ジャイロスコープ、加速度センサー、通信用チップは「iPhone 6s」と同じ。

一方、タッチスクリーンコントローラは「iPhone 5s」のものを使用。

こう見ると、ほとんどのパーツが「iPhone 6s」と同じ。

「iPhone SE」の外見は「iPhone 5s」、スペックは「iPhone 6s」という個人的には嬉しい端末です。

詳しいレポートはこちらから。

http://www.chipworks.com/about-chipworks/overview/blog/apple-iphone-se-teardown

\シェアお願いします!/

更新通知を受け取る

こちらの記事も読まれています!

この記事を書いた人:Chikuwa

ちくわとガジェットを好む、ガジェットライフ管理人。 当ブログへのお問い合わせは、ページ下のお問い合わせからお願いします!

-Apple, iPhone, スマートフォン
-, ,

関連記事

AirPodsを手に入れたので早速開封!AirPodsファーストインプレッション

スポンサーリンク AirPods、結局購入してしまいました。 どうもお久しぶり、 ...

Galaxy ウェアラブル端末用アプリ「Gear S」iOS版の配信が開始

Galaxyは、 ウェアラブル端末用アプリ「Gear S」のiOS向け配信を開始 ...

[熊本地震]Softbank、気球型の基地局を被災地に初導入。

Softbankは先日の熊本地震を受け被災地に気球型の臨時基地局を初導入した。 ...

PayPal iOS版アプリ、アップデートで「Siri」を通じて送金できるように

PayPalのiOS版アプリのアップデートにより、「Siri」を使って送金できる ...

[iPhone7]今更、iPhone7(ブラック)を開封します。

どうも、かなたです。 9月23日、iPhone7が自宅に着弾したのですが、リアル ...