*

~ガジェットのその先へ~

Apple iOS iPad iPhone PC Windows スマートフォン

[レビュー]iPhone、iPad、iPod touchのデータを復元、バックアップ出来る最強ソフト「EaseUS Mobisaver」を使ってみた

2016/10/30

今回は、EaseUS Software様に「EaseUS Mobisaver」を提供いただきました!

スポンサーリンク

iPhone、iPad、iPod touchのデータを復元、バックアップ出来る最強ソフト「EaseUS Mobisaver」を使ってみた

ダウンロードや購入=>迅速で簡単なiPhoneデータ復元ソフト - EaseUS MobiSaver 5.0

何ができるの?

  1. iOSデバイスから直接データを復元
  2. iTunesのバックアップからデータを復元
  3. iCloudバックアップからデータを復元

対応しているiOSデバイスや復元できるファイル等は以下の画像のとおりです。s1

右側にある写真や連絡先等のデータを個別で復元することができるというものです。なにかあってiOSデバイスを紛失してしまったりデータが消えてしまったという時にものすごく便利そうです!

スポンサーリンク

実際にiOSデバイス単体でのデータ復元をしてみよう

まずiOSデバイスをPCと接続し、MobiSaverを起動します。するとiOSデバイスからの復元 iTunesのバックアップから復元 iCloudバックアップから復元という3つのメニューが出てきます。

From ios device 1

今回はデバイス単体からのデータ復元をしてみましょう。デバイス名にカーソルを持っていき右側に出現するスキャンというボタンをクリックします。すると画像のような画面になりiOSデバイスをスキャンしてくれます。

From ios device 2

スキャンが終わるとスキャンしたiOSデバイスの中に入っているいろいろなデータが表示されます。

写真、連絡先、メッセージ、WhatsApp、通話履歴、他にもメモやリマインダーも復元できるようです。

試しに数枚の写真を復元してみましょう。

まず復元したい項目ひとつひとつにチェックをいれます。全てを選択したければ左下にあるすべて選択というボックスにチェックをいれましょう。

ちなみにメモと写真を一緒に復元...というような事は出来ないようです。なので一度写真を復元したら次にメモ...などという作業をする必要があります。

from ios device 4

復元したい項目の選択が済んだら次に右下の復元ボタンを押します。

すると復元するデータの保存先を選択するウィンドウが出てくるので自分がデータを保存したい場所を選択します。

今回はデスクトップに「MobiSaver」というフォルダを作りそこにデータを復元したいと思います。

保存先のフォルダを選択したらあとはOKをクリックするだけです。

from ios device 5

OKをクリックし復元作業が終了すると、このような画面が出てきます!作業は無事終了したようですね!

それでは次にキチンとデータの復元が出来ているのか確認しましょう。

from ios device 6

保存先で選択したフォルダ(今回僕の場合はMobiSaverというフォルダ)を見てみましょう。

まずExportというフォルダが出来ていますね。では中身を見てみましょう。

export

Exportというフォルダを開いてみると今度はフォルダ名が日付や時間になっているフォルダができました。これは復元作業をした時間や日付になっていますね。

ではさらに中身を見てみましょう。フォルダを開いてみるとしっかり復元した写真がありました!成功です(´∀`)

Baidu IME_2016-4-14_20-12-19

スポンサーリンク

写真以外の場合は...?

写真の場合はJPEGファイルとして復元されていました。ほかのものはどうなのでしょうか...?

連絡先の場合

連絡先の場合はVCardという種類です。一般的な連絡先ファイルの拡張子ですね!

Baidu IME_2016-4-14_20-15-55

メッセージの場合

メッセージの場合はHTMLという種類で扱われます。ファイル名が相手の電話番号になっていました。ファイルを開いてみるとブラウザが立ち上がり、そこでメッセージを見ることができました!

Baidu IME_2016-4-14_20-19-11

ブラウザ上で表示するとこのような感じ...!!

Baidu IME_2016-4-14_20-21-29

他にもいろいろ

いま紹介した他にも、たとえばカレンダーならtxtというテキストファイルとして保存されます。メモのデータも、もちろんtxtとして保存されます。通話履歴はHTMLとして保存され開くとブラウザに電話番号と通話した時間が表示されます。

スポンサーリンク

最後に

今回はデバイス単体での復元のみを紹介しましたが、最初の復元方法を選択するときに、たとえばiTunesのバックアップからという項目を選択すればPC上にあるiOSデバイスのバックアップファイルからいま紹介した写真や連絡先等を同じようにそれぞれのファイルごとに復元できます。iCloudのバックアップからを選択するとiCloudのアカウントを入力する画面が出てきて、ログインすればiCloud上にあるデータから同じように復元できます。

個別で写真だけ復元したい!など思っている方はぜひ使ってみてください!無料版でも全然機能が多く優秀ですごく使えるソフトとなっていました!

[EaseUS MobiSaver]

提供:EaseUS Software

この記事を書いた人:かなた

普通のガジェット好きです。主な使用デバイスは 自作PC、MacBook Air 13*、Galaxy S7 edge、iPhone7、Xperia Z3TC、iPhone6s、Galaxy S5、Xperia Z3、Xperia Z5C、Galaxy s6 edge、Apple Watch です。有益な情報をいろいろ書いていけたらなと思ってます!

-Apple, iOS, iPad, iPhone, PC, Windows, スマートフォン
-, , , , ,

関連記事

TweetDeck for Windowsのサポートが終了。サポート終了後もインストーラー版の様に使う方法。

つい先日、TweetDeck for Windowsのサポートが終了すると発表さ ...

[Pokemon GO]Zenfone、Google PlayからPokemon GOがインストールできるように

Pokemon GOリリース直後はASUS Zenfoneにインストールできず、 ...

[Google Chrome]OS X純正の通知機能を使った通知機能に対応へ

Mac版Google Chromeはこれまで、独自の通知機能を使ってましたが、G ...

[噂]iPhone SE、iPhone7の予想についてまとめてみた

注:あくまでも一つの仮説、予想の段階です。確定情報ではありません。 最近、新しい ...

極狭1mmベゼル+HelioP10+RAM4GBを搭載した「Vernee Mars」がGearBestでセール中

中国スマホメーカー「Vernee」のスマートフォン「Vernee Mars」がG ...

Share

更新通知を受け取る