*

~ガジェットのその先へ~

スマートフォン

[熊本地震]Softbank、気球型の基地局を被災地に初導入。

2016/10/30

Softbankは先日の熊本地震を受け被災地に気球型の臨時基地局を初導入した。

スポンサーリンク

200人が通話可能に

Softbankによると、気球型基地局により、携帯電話がつながりにくい地域でも、気球の周辺5~10kmの範囲で、200人がソフトバンクやY!mobileの携帯電話での通話が可能になるとのこと。

image

スポンサーリンク

東日本大震災を受け開発

Softbankは、2011年の東日本大震災で基地局が使えなくなった経験を受け、気球型の基地局を開発していた。
[Source:iPhone Mania]

この記事を書いた人:Chikuwa

このブログの管理人やってます。

-スマートフォン
-,

関連記事

[速報]Apple、iOS9.3を正式発表!!
[Pokemon GO]ミニリュウの聖地、世田谷公園でポケモンをゲットできなくなるかも??

つい先日、日本でもリリースされ猛烈な人気を見せる「Pokemon GO」ですが、 ...

Anker、「Amazon Prime Day」にて「Prime Day Anker充電祭り」を開催。最大で30%OFFのチャンス!

Ankerは、Amazonによる今日限定セール「Prime Day」で「Prim ...

「Pokemon GO」にポケモン交換(トレード)機能が追加されるとナイアンティックCEOが言及

大人気スマホゲーム「Pokemon GO」に、ポケモン交換(トレード)機能が追加 ...

[iOS]Apple,iPad Pro9.7インチモデルへ「iOS 9.3.3 Beta1」を配信せず。文鎮化問題の解決に苦戦か。

Appleは、数時間前に開発者向けに「iOS 9.3.3 Beta1」をリリース ...

Share

更新通知を受け取る