*

~ガジェットのその先へ~

スマートフォン

[熊本地震]Softbank、気球型の基地局を被災地に初導入。

2016/10/30

Softbankは先日の熊本地震を受け被災地に気球型の臨時基地局を初導入した。

スポンサーリンク

200人が通話可能に

Softbankによると、気球型基地局により、携帯電話がつながりにくい地域でも、気球の周辺5~10kmの範囲で、200人がソフトバンクやY!mobileの携帯電話での通話が可能になるとのこと。

image

スポンサーリンク

東日本大震災を受け開発

Softbankは、2011年の東日本大震災で基地局が使えなくなった経験を受け、気球型の基地局を開発していた。
[Source:iPhone Mania]

\シェアお願いします!/

更新通知を受け取る

こちらの記事も読まれています!

この記事を書いた人:Chikuwa

ちくわとガジェットを好む、ガジェットライフ管理人。 当ブログへのお問い合わせは、ページ下のお問い合わせからお願いします!

-スマートフォン
-,

関連記事

[iOS]「iOS9.3 Beta7」を配信開始

  Appleはデベロッパー向けに「iOS9.3 Beta7」、パブリ ...

LINEモバイル、コミュニケーションフリープラン利用開始ユーザーを対象に最大9GBがもらえる「LINEモバイルデビュー応援キャンペーン」を実施

LINEが運営するMVNO「LINE モバイル」は、「コミュニケーションフリープ ...

iOS 10でスクリーンショット音、シャッター音を無音にする方法

*この記事は2016 09/19に作成されたものです。 iOS 10.0.1にて ...

[GearBestセール情報]4k撮影可能で$53.99から購入できる格安アクションカムがセール中

一昔前までは、TVなどプロ向けだったアクションカムですが、最近は中華メーカーが業 ...

[速報]「Pokemon GO」がiOS向けにも公式配信がスタート

つい先程、Android向けに公式配信が始まった「Pokemon GO」ですが、 ...