*

~ガジェットのその先へ~

スマートフォン 周辺機器

[レビュー]$20で買えるXiaomiのBluetoothスピーカーを使ってみた

2016/10/30

たびたびお世話になっているGearBestさんから、XiaomiBluetoothスピーカーを提供して頂いたので使ってみました。

Xiaomiといえば、Mi Piston2というイヤホンがコスパが良いと話題になったこともありました。

Xiaomi Bluetooth Speeker

スポンサーリンク

スペック

周波数帯100Hz~20KHz
出力2.5W x 2
Bluetooth4.0
コーデックA2DP,AVRCP
バッテリー容量1,200mAh
サイズ154.5x62x25.3(mm)
重さ227g
連続再生時間10時間

スポンサーリンク

いざ、開封

パッケージはかなりシンプル。

PHOTO_20160808_123949

側面はアルミ、前面背面はプラスチックとなっています。

アルミの加工もしっかりしていて高級感があります。

 

側面には電源ボタン、LEDランプ、MicroUSB端子があります。

スポンサーリンク

接続方法

電源ボタンを3秒ほど長押しすると電源が入りLEDが青赤に点滅します。

その状態で、「Mi Bluetooth Speaker」に接続すれば完了です。

Screenshot_20160808-133048

スポンサーリンク

音はドンシャリ系

肝心の音は、高音が軽く、低音に埋もれる時があり、ドンシャリ系といった印象です。

若干、音が大雑把なものの$20という価格を考えれば、十分だと思います。

購入はこちらから。

関連記事

GearBestがCHUWI VI10 PLUS Tablet PCをもらえるキャンペーンを開催中!

GearBestセール情報 - 2016/7/30

\シェアお願いします!/

更新通知を受け取る

こちらの記事も読まれています!

この記事を書いた人:Chikuwa

ちくわとガジェットを好む、ガジェットライフ管理人。 当ブログへのお問い合わせは、ページ下のお問い合わせからお願いします!

-スマートフォン, 周辺機器
-, , ,

関連記事

[Xiaomi]Snapdragon 821搭載「Xiaomi Mi 5S」を発表

Xiaomiが「Xiaomi Mi 5S」を発表しました。 スポンサーリンク 「 ...

NTTドコモ・2016-2017年冬春モデル スマホ7製品の紹介

NTTドコモは、2016-2017年冬春の新商品ラインナップとして スマートフォ ...

Qualcomm製チップ搭載の10億台にのぼるAndroid端末に脆弱性

Qualcomm製チップを搭載したAndroid端末に、端末を乗っ取ることができ ...

「Pokemon GO」iOS版から削除された「バッテリーセーバー」機能がアップデートで復活へ

先日のアップデートでiOS版から削除された、「バッテリーセーバー」機能が復活する ...

Pokemon GO Plusが再入荷。11月4日午前10時から販売開始

9月に販売され、即売り切れとなった「Pokemon GO Plus」の再販売の日 ...