*

~ガジェットのその先へ~

Android スマートフォン

Qualcomm製チップ搭載の10億台にのぼるAndroid端末に脆弱性

2016/10/30

Qualcomm製チップを搭載したAndroid端末に、端末を乗っ取ることができる脆弱性が存在することが分かりました。

スポンサーリンク

10億台の端末に影響が

この脆弱性は「Quadrooter」と呼ばれるもので、これらを発見したCheck Pointによると、Android端末10億台近くに影響するということ。

攻撃者は、悪意のあるアプリをユーザーの許可無くインストールでき、

さらにカメラ、マイクなどハードウエアへのアクセスやルートアクセスができるようになるとのこと。

Googleの広報担当者は、脆弱性のうち1件については、9月のアップデートで修正されると語っています。

とはいえ、Qualcommは既に企業向けにパッチを提供していることから、メーカー各社が端末向けにパッチを提供する可能性はあります。

[Source:CNET]

\シェアお願いします!/

更新通知を受け取る

こちらの記事も読まれています!

この記事を書いた人:Chikuwa

ちくわとガジェットを好む、ガジェットライフ管理人。 当ブログへのお問い合わせは、ページ下のお問い合わせからお願いします!

-Android, スマートフォン
-

関連記事

iOSの大型アップデートiOS10が配信開始。アップデート失敗情報多数のため注意が必要

iOSの大型アップデート、iOS 10が配信開始になりました。 スポンサーリンク ...

EXPANSYS、グローバル版Xperia Z5 Premium (E6853)をGW週末のセール中。

EXPANSYSが、国際版Xperia Z5 premiumにあたるE6853を ...

Apple,日本時間9月8日深夜2時に発表会を開催することを公表

Appleは日本時間9月8日深夜2時から発表会を開催することを発表しました。 ス ...

[LINE]iOS版5.11.0アップデート内容まとめ

minahokuです iOS版のLINEのアップデートが来てたので、アップデート ...

So-net、仕入条件の変更や原材料の高騰などの環境悪化を理由に「0SIM」の申込日を「0のつく日」に限定。

So-netが運営する、月500MBまで通信料無料の「0SIM」が申込日を限定す ...