*

~ガジェットのその先へ~

zenfone

Android スマートフォン

[レビュー]ASUS「ZenFone Max」を購入してみた。

2016/10/30

1ヶ月以上の待ち受けが可能という5000mAhバッテリー搭載のスマートフォン「ZenFone Max」がASUSから発売されました。

既に発売前から予約していた友人が居たので、触ってきました!

スポンサーリンク

基本スペック

  • プラットフォーム
    Android™ 5.0
  • 本体カラー
    ブラック/ホワイト
  • サイズ
    156 ×77.5 ×5.2 mm ~ 10.55 mm
  • 質量
    202 g
  • 対応CPU
    Qualcomm® Snapdragon™ 410
  • GPU
    Adreno 306
  • 対応メモリ
    2GB LPDDR3 RAM
  • ストレージ機能
    eMMC 16GB
    5GBASUS WebStorage(永久無料版)
  • ネットワーク
    無線LAN 802.11b/g/n
    microUSB
    Bluetooth V4.1
    microSIMスロット×2
  • 対応無線規格
    2G :
    GSM :
    850/900/1800/1900
    3G :W-CDMA 800(6)/800(19)/850(5)/900(8)/1900(2) /2100(1)
    4G :
    FDD-LTE:
    2100(1)/1800(3)/850(5)/800(6)/900(8)/1700(9)/800(18)/800(19)/700(28)
  • 表示機能
    5.5型, 1,280×720ドット(HD),IPS
  • インターフェース
    USBポート:microUSB×1
    SIMカードスロット:microSIMスロット×2
    カードリーダー:microSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDメモリーカード
    オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • バッテリー機能
    5000 mAh リチウムポリマーバッテリー
  • カメラ機能
    前面 500 万画素
    背面 1300 万画素

(引用:ASUS公式サイト

カラーラインナップは白と黒の2色。

今回は、黒を購入しました。

スポンサーリンク

早速開封!

ASUS公式サイトから購入しました。

IMG_3304

このセットだと、

  • IIJmio音声通話
  • microSD(16GB)
  • 純正画面保護フィルム

がついて30,024円とお買い得だと思います。

IMG_3305-f

1番外側の箱を取ると本体がお目見えします。

IMG_3309

さらに本体の下には付属品が入っていました。

IMG_3345

取り出してみました。

左から、イヤホン用イヤーピース、イヤホン(カナル型)、USB-microBケーブル、USBアダプターです。

写真にはありませんが、「リバースチャージ機能」用のケーブルも付属していました。

IMG_3343

電源を入れてみると初期設定が始まります。

IMG_3311

初期設定を終えるとホーム画面のお目見えです。

(既にアプリを一個入れてしまったのがちょっと残念(汗))

IMG_3349

スポンサーリンク

SDカードを挿入!

特典でついてきたSDカードを挿入したいと思います。

まず、裏蓋と本体の間に爪を入れるようにして外します。

少し、コツがいりましたw

IMG_3334

SDカードを入れるところはカメラの下でした。

IMG_3336

いざ、挿入!

IMG_3337

完全に隠れるのかと思ったらこれが限界でした(汗)

ちゃんとハマってないのかと思っちゃった。。

デュアルSIMスロットは端っこに付いていました。

IMG_3338

SDカードも無事認識できました!

また、アプリを一個も入れずに初期の状態でも内部ストレージの空きは9GB以上空いていました。

IMG_3340

スポンサーリンク

スマートフォンがモバイルバッテリーに!「リバースチャージ機能」が結構いいかも!

「ZenFone Max」には「リバースチャージ機能」という、いわばスマートフォンをモバイルバッテリーとして使える機能が付いているんです。

この機能を使えば本体バッテリー5000mAhを使いこなせますね。

IMG_3364

写真では「ZenFone Max」のバッテリーからiPodTouch6Gを充電しています。

スポンサーリンク

外観

IMG_3349

IMG_3352

IMG_3353

上部にはイヤホンジャック。

IMG_3357

iPodTouch6Gと比べてみるとこの大きさ。

IMG_3316

実際に持ってみるとこんな感じ。

IMG_3350

背面はこんな感じ

IMG_3366

 

レザー風加工がされているのでケース無しでも手に馴染んでいい感じ。

スポンサーリンク

総評

外観も特に安っぽい感じもなく、スペックもネットブラウジングやSNS程度なら問題なし。

これで、「30,024円」は買いだと思います。

撮影協力:友人

撮影機材

http://www.amazon.co.jp/dp/B004MKNE5C/ref=wl_it_dp_o_pC_S_ttl?_encoding=UTF8&colid=15SH6I5MY0SAL&coliid=I2AX7ORYGMOVY1&psc=1

関連リンク

https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-Max-ZC550KL/

購入はこちら

http://shop.asus.co.jp/zenfone/list/ZenFone%20Max/id/79/

この記事を書いた人:Chikuwa

このブログの管理人やってます。

-Android, スマートフォン
-, , ,

関連記事

iphone-upgrade-service
[Apple]アメリカのオンラインストア上にて「iPhoneアップグレード・プログラム」の提供を開始

Appleはアメリカで毎月定額の料金を支払うことで、新型iPhoneが出るたびに ...

41irq5olerl
[追記あり]デュアルSIM・CA対応モバイルルーター「Aterm MR04LN」がAmazonにて特価3,314円で販売中

NEC製SIMフリーモバイルルーター「Aterm MR04LN」がAmazonで ...

thumbnail.jpg
[速報]Appleの発表会が始まりました!!
img_20161124_155002
早くもLINEに冬到来!トーク画面に雪が降るように

都心では11月として観測史上初の積雪を観測しましたが、LINEにも雪が降っていま ...

galaxy-s7_design_box_package
[速報]auからGalaxy S7 Edge (SCV33)が登場!

リアルの方でお仕事が入っていたため記事を書くのが遅くなってしまいましたが、auか ...

Share

更新通知を受け取る