*

~ガジェットのその先へ~

アプリ ゲーム スマートフォン

「PokeVision」が落ちている、繋がりにくい時の代替サイト「P-GO SEARCH」の使い方

2016/10/30

ポケモンGOで効率よくポケモンを見つける方法 - 「PokeVision」の使い方、使えない時の対処法

以前紹介した「PokeVision」ですが、「PokeVision」がメンテナンス、サーバーがダウンなどで使えない時の代わりになる「P-GO SEARCH」の使い方を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「PokeVision」とほぼ同じ

今回紹介する「P-GO SEARCH」は、以前紹介した「PokeVision」とほぼ同じです。

https://pmap.kuku.lu/

「P-GO SEARCH」を開くと地図が出てくるので、調査したい位置まで地図を移動させるか、「GPS」ボタンを押し現在地まで移動させます。

範囲を選択_061

目的の地点まで移動させたら左上の「探索開始」を押すと周辺のポケモンが表示されます!

範囲を選択_062

「PokeVision」では、ポケモンの下に残り時間が表示されていましたが、「P-GO SEARCH」では、

ポケモンをクリック(またはタップ)すると吹き出しが出て、その中に残り時間が表示されるようになっています。

範囲を選択_063

「P-GO SEARCH」にはAndroidアプリもあり

「P-GO SEARCH」のAndroid版アプリもあります。

The app was not found in the store. 🙁

使い方はWeb版と同じです。

スポンサーリンク

まとめ

「PokeVision」より不安定なときもありますが、「PokeVision」と組み合わせるとポケモン探しが捗ると思います。

関連記事

ポケモンGOで効率よくポケモンを見つける方法 - 「PokeVision」の使い方、使えない時の対処法

「Pokemon GO」で電池消費を抑える方法


 

\シェアお願いします!/

更新通知を受け取る

こちらの記事も読まれています!

この記事を書いた人:Chikuwa

ちくわとガジェットを好む、ガジェットライフ管理人。 当ブログへのお問い合わせは、ページ下のお問い合わせからお願いします!

-アプリ, ゲーム, スマートフォン
-, , ,

関連記事

[Spotify]Spotifyの招待コードを即受け取る方法

この前日本でのサービスが開始された音楽配信サービスSpotifyですが、登録をす ...

6.5秒ループ動画投稿サービス「Vine」、現地時間1月17日でサービスを終了。6.5秒動画の制作は「Vine Camera」で可能

6.5秒ループ動画投稿サービス「Vine」が現地時間1月17日でサービスを終了す ...

「Pokemon GO」のポケモンの名前を太字、斜体にする方法

「Pokemon GO」では、自分が捕まえたポケモンに好きな名前をつけられますが ...

アキバゲオモバイル改装に行ってきた

今日はアキバゲオモバイルのジャンクコーナー開店に行ってきました。 朝9時に着いた ...

GearBestがCHUWI VI10 PLUS Tablet PCをもらえるキャンペーンを開催中!

少し前にセール情報を紹介させていただいたGearbestがCHUWI VI10 ...