*

~ガジェットのその先へ~

Mac

新型MacBook Pro15インチTouchBarモデル(Late2016)をじっくり開封&セットアップ

みなさん、Mac使ってますか?

最近のMacと言えばやはり、先々月の28日にAppleのKeynote「Hello again」が開催され、良くも悪くも話題になった新型「MacBook Pro」ですね!

https://gadget-life.xyz/archives/2697

私もいち早く手に入れようと、予約開始から3日後に注文しました。

img_2050

注文はしたのですが...その3日が仇となり、最速組から2週間も遅れてようやく到着しました。

img_2049

注文からは1ヶ月以上が経過して私の手元に届いたMacです...それでは慎重にじっくりと開封してみましょう。

スポンサーリンク

開封の儀

恒例の「開封の儀」です。まずは外箱から

外箱

img_2051

概ね外箱は従来のMacBook同様ですが、箱の開封部分が従来のセロハンテープから引っ張るやつに改良されていました。

img_2052

「───ペリペリペリッ」

img_2053

口を開けると「MacBook Pro」の文字が誇らしげに顔を出します。

今日からお前は俺だけのものだぜ(イケボ)

内箱

続いては内箱です。

img_2054

こちらが表面。新しく搭載された「TouchBar」を強調するデザインになっているように感じます。

img_2055

パコッ。

img_2056

リンゴのマークが現れました。ちなみに従来のMacBookは上蓋にクッションが埋め込まれていた気がしたのですがそれは無くなっていました。

img_2057

内容物はMacBook Proと充電アダプターとそのケーブルの3点のみです。

img_2059

マニュアルには突然発売となり話題になった超高級写真集のタイトルが書かれています。

img_2060

相変わらず全く説明する気の無い説明書が内容されていました。

img_2061

充電アダプターはこんな感じです。サイズ感は手のひらにギリ収まるくらい。

img_2062

付属のケーブルはUSB2.0のType-Cです。

また、ご存知の方も多いと思いますが、充電用のインターフェースがMagSafeからUSB Type-Cに変更されました。ここは残念だという意見も多かったみたいですね。

img_2063

それでは本体を開けていきましょう。

img_2064

勝手にBootが始まってしまいました(仕様です)

スポンサーリンク

セットアップ

それではここからはセットアップです!

言語設定

img_2066

少しスクロールしたところにある「主に日本語を使用する」をクリック。

カッコつけて英語にしても良かったのですが...ね?

キーボード入力環境

img_2069

私が購入したMacBookはJISキーボードなので日本語を選択しました。

「キーボードの操作に慣れていますか?」や「お好みの入力方法はどちらですか?」などは素直に選択しましょう。

Wi-Fiネットワークを選択

img_2070

イーサネットしか使わないオタクなのでホントは必要ないのですが、注文した"USB-C to LAN"のアダプターが届いていないのでやむを得ずWi-Fiをセットアップします。

このMacに情報を転送

img_2071

新しいMacとして使いたいので今回はパス

位置情報サービスを有効にする

img_2072

Wi-FiやGPSを利用してマップなどで位置情報を利用します。嫌な人以外は有効にしておいたほうが便利です。

Apple IDでサインイン

img_2073

iTunesやAppStoreなどの情報を同期するために、他のMacやiPhoneで登録しているApple IDでサインインします。

利用規約への同意

img_2075

macOS Sierraなどの利用規約へ同意します。

img_2076

 

ポップアップが表示されるので、再度同意をクリックします。

コンピューターアカウントを作成

img_2077

自分の氏名やパスワードを入力します。特に本名である必要はありません。

iCloudキーチェーン

img_2078

複数のデバイス間でクレジットカードなどの情報を同期します。

img_2079

セキュリティーコードを入力して完了します。

FileVaultディスク暗号化

img_2082

難しい名前がつけられていますが、ロック中のディスクを暗号化するかの設定みたいです。Tailsみたいな感じでしょうか。

ファイルを全てiCloudに保存

img_2083

複数のMac・iOS間でファイルのやり取りが出来ます。結構便利だった気がします。

診断と使用状況

img_2084

Appleにフィードバックを送信します。ソフトウェアの改善に繋がるのでどちらもチェックしておいたほうが良いでしょう。

Siriを有効にする

img_2085

macOS SierraからおなじみのSiriがMacで使えます。ファイル操作などが出来るようです。

TouchID

img_2086

iPhone6から搭載されていた指紋認証機能です。セットアップをしてみましょう。

img_2087

おお!すげえ!

ちなみにTouchID部分は人口サファイアが使われていますので、傷が付くことは無さそうでした。

img_2090

ペタ...ペタ...

img_2091

ちなみに、TouchID部分は電源ボタンにもなっているので、押しすぎると怒られます。

Apple Pay

img_2094

オンラインで買い物をする際に使用するApple Payの設定が出来ます。

img_2095

インカメラが起動し、クレジットカードを読み込みます。

Macを設定中

img_2097

最後にしばらく待ったら、Macが使えるようになります!

img_2099

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

スポンサーリンク

おまけ

トラックパッドが大きい…

img_2101

福沢諭吉より大きななトラックパッドです。ですが手のひらが当たって誤クリックみたいなことは防がれるようになってるみたいです。

TouchBarがイケメン

img_2104

まだ使いたてなのでなんとも言えませんが、かゆいところに手が届く感じがします。

なんだかんだ結構便利かもしれませんね!

 

とりあえずはしばらく使ってみたらまた感想の記事でも書こうと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました!

\シェアお願いします!/

更新通知を受け取る

こちらの記事も読まれています!

この記事を書いた人:NeetShin

楽して生きていきたい金欠系学生ブロガー / モチベーション低い BLOG→http://sigurd.dio-vox.com/

-Mac
-, ,

関連記事

2016年のベスト・バイガジェット 私的トップ5を発表しちゃうぞ!!

どうもお久しぶり、かなたです。 さて今年も残すところ数日となりますね... なん ...

[WWDC 2016]「OS X」が「macOS」に変更へ。「macOS Sierra」を公開。随時更新

AppleはWWDC2016で「macOS Sierra」を発表した。 スポンサ ...

[Apple]Appleが米国で発売から11年が経過した「Mac mini」の商標をなぜか今頃取得。

Appleが米国で発売から11年が経過した「Mac mini」の商標を取得したと ...

[Apple] Apple、日本時間10月28日午前2時に新製品発表会を開催 - 発表されるもの予想まとめ

スポンサーリンク Appleが10月28日に発表会を開催 米Appleが10月2 ...

【Mac】「Android File Transfer」の自動起動を無効化する方法

新型iPhone、iPhone 8 / Xの話題で賑わっているガジェット界隈です ...