*

~ガジェットのその先へ~

Android Google IT/科学 スマートフォン ファーウェイ

Huawei P10(VTR-L29)を購入したので、開封&簡易レビュー

2017/05/02

スポンサーリンク

Huaweiの新機種、Huawei P10を入手!

どうも、数カ月ぶりのお久しぶり、かなた@KanataClientです。

MWC2017で発表された機種の中から、一台は買おうと決めていたのですが、最終的にHuaweiのP10を興奮気味に購入したので、開封と簡易レビューでもしようかと思った次第です、えぇ。

初めに言っておくんですけど、P10に関しては、まだ日本では発売されておらず、僕の場合、海外サイト(今回の場合Etoren様)を利用して購入した海外モデルとなりますので、その点ご承知の上で本記事を読んでいただければ幸いです。

更にお伝えしておくと、今回購入したデュアルシムモデルのVTR-L29に関しましては、日本国内での技適を取得していない端末となります。

 

詳細スペックに関しては、[ HUAWEI P10 smartphone | Mobile Phones | HUAWEI Global ]から。

Etorenで購入

 

スポンサーリンク

いざ、開封。

今回、僕はEtorenという海外のサイトを利用して、海外発送のものを購入した形になるのですが、特に何の問題もなく自宅まで届きましたので安心...

ちなみに、配送に関しましては、自宅まですべてFedEx一通でした。なんて素晴らしい。

ご覧いただければ分かるかと思うのですが、とにかく梱包が素晴らしい、盛大な拍手を贈りたいです。が、不可能なので我慢します。

丁寧に梱包されたP10の箱を取り出し、開けてみたらこんな感じ。

箱の開け方から魅せますよね。 しかも開けたら初めに本体を魅せる。さすがです、Huaweiさん。

箱の中に入っていたモノ全てがこちらになります。

初めから知ってはいたのですが、今回のP10、純正の保護フィルムが貼り付けられており、さらに付属品として、純正ケースまで付属してくるという、なんとも太っ腹なセットなんです。

あとは、SIMピンに、保証書やらに、イヤホン、USB Cケーブル、後は最後に永久使わないであろう電源アダプタが付属していました。

 

この後、本体を初めて持ってみたのですが、軽くて、それなのに高級感があり、素晴らしいです。

スポンサーリンク

iPhone7みたい...!? 外観レビュー

フォトグラフセンスがなくて申し訳ない。

こちらが本体前面になります。ホームボタンのようなものは、指紋センサーの搭載された、ナビゲーションボタンとなるようです。

iPhone7(+)と同様に、物理ボタンではありませんので、押し込むことは出来ません。

このボタンをナビゲーションバーのボタンの代わりとして利用することが可能です。

こちらは、本体背面下部と、本体側面の下部の写真となります。

イヤホンジャックをありがとう、大好き。

端子はイヤホンジャックの他に、USB Cポート、小さな穴がマイク、それからスピーカーとなっています。

とにかく、イヤホンジャック、大好き。

次にこちらは、本体背面の上部の写真となります。

今回も、カメラはライカとコラボして制作されたデュアルカメラとなるのですが、第2世代になり、P9に比べ、相当なスペックアップを遂げているようです。

(まぁ、自分はP9を所持していなかった上に、カメラ関連には弱いので詳しくは分かりませんが...)

どちらにせよ、とても綺麗な写真が撮影できたことは確かです。

P9では、指紋センサーが背面に搭載されていたのですが、P10では、先程お見せしたように、前面の下部へ移動されています。

本体の画面左側側面の写真になります。

画面左側側面には、SIMトレイが内蔵されています。

VTR-L29に関してはDSDSに対応しており、SIMカードを二枚まで刺すことが可能です。ただ、SIM2のスロットはMicroSDカードとの併用が出来ないので注意が必要です。

SIMを二枚挿せば、MicroSDカードは挿入できなくなります。その逆も同じです。

こちらは、画面右側側面となります。

画面右側側面には、電源ボタンと、音量調節ボタンが搭載されています。

ちなみにこちらの電源ボタン、周りが赤?のような色に塗装されており、カッコイイ。

 

感想としては、全体的にiPhone7に似ている気がして、自分はあのデザインが好きなので、好印象です。

 

スポンサーリンク

簡易使用感レビュー

外観レビュー、どうだったでしょう!? カッコイイでしょ!?

半日~1日ほどP10を使用してみたので、使用感の方をレビューしたいと思います。

と言っても、本当に数時間しか使っていないので、要点を絞り、良い意味で気になった部分だけを御紹介させていただきます。

とにかく、指紋認証が早い

こちらHuawei P10、指紋の認証速度が爆速なんです。

スリープ時に、指紋センサーへ登録しておいた指を一瞬触れるだけで指紋を認証し、ロックを解除してくれるんです。

実際に見てみなければ分かりませんよね、という事で簡単にですが、動画として撮影し、アップロードしましたのでどうぞ。

Huawei P10 指紋認証

記事リンク後日記載予定

どうです、この速さ!! スゴイでしょ!!!!

 

スポンサーリンク

起動速度の速さ!

コレにも感動しました。

シャットダウンした状態からブートするまでの速度も早いのですが、とにかくサクサク...!!

アプリケーションを立ち上げるのにも、とても高速です。

Galaxy S7やMate9よりかは、やはりサクサクかと思います。

とにかくカメラ!!! カメラがスゴイ!!!

とにかくカメラがスゴイんです....  綺麗... 美しい...

ライカとのコラボカメラで、デュアルカメラを搭載しているこちらのデバイスなのですが、やはりスゴイ、カメラがスゴイ!!!

ごめんなさい、僕は先程にもお伝えしたとおり、フォトグラフセンスがありません。

そんな僕がテキトーに撮影した写真をご覧ください。(きれいな写真が撮影でき次第、追加していくかと)

cof

目立ったダメな点は、今のところ特になし。

そのままの意味であります。 今のところ現状では、P10だからダメ! のような点は特に見当たりませんでした。

今後、長く使っていくうちに、ダメな点を発見できるかもしれないので、またダメな点、良い点、については、まとまった頃に記事を書きたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

久しぶりに新しい携帯電話機を買っちゃいました。

リアルの方、色々と忙しいので、この子が癒やしてくれたらなぁ。

と言った感じで、今のところとにかく良さそう。

 

そういえば、季節も変わり、大分暖かくなってきましたね。

季節の変わり目の頃には、体調不良を起こしやすいとお聞きします。皆さんも体調には気をつけてくださいね!!

それではまた~!

 

 

 

 

 

 

 

 

\シェアお願いします!/

更新通知を受け取る

こちらの記事も読まれています!

この記事を書いた人:かなた

@KanataClient

-Android, Google, IT/科学, スマートフォン, ファーウェイ
-, , , , , ,

関連記事

iOS 10.2正式版がリリース!シャッター音が小さく、マナーモード時のスクショ無音に

iOS 10.2がベータ版を終え、正式リリースされました。 スポンサーリンク ベ ...

Android 7.0 Nougatアップデート、8月5日にリリースか。Nexus5は対象外に

Googleの時期Android、「Android 7.0 Nougat」が来月 ...

[Huawei]「Huawei P9」デュアルカメラ搭載か

※不確定な情報を含んでいます。 MobileDadというサイトで『Huawei ...

[衝撃]OK Googleは録音されていた!

Google版Siriでもある「OK Google」ですが実は録音されていたんで ...

インドで見つけた、インド人に人気のガジェット/スマートフォン ─トレンドは「自撮り」

初めまして新都心です。私事ですが先日インドに引っ越していて、今日で既に3日目です ...