*

~ガジェットのその先へ~

MVNO スマートフォン

現地でSIMを買う必要なし!?世界中で使える「IIJmio海外トラベルSIM」を実際に海外で使ってみた!

8月といえば夏休み。海外旅行などで海外に行くという人も多いのでは?

海外で携帯を使うには、現地で旅行者向けSIMを購入したり、キャリアが提供しているデータローミング機能を使う必要があります。

しかし、旅行者向けSIMを買うには現地の店舗などで購入しなければならずハードルが高いと感じる人も少なくありません。

また、キャリアが提供しているデータローミングは単価が高いうえ、従量課金制が多く、いわゆる「パケ死」を招きかねません。

そんな中、日本で買って日本で設定しておけば、42カ国でスグ使えるという「IIJmio海外トラベルSIM」を実際に海外で使ってみました!

ただし、4Gは使用できず、3Gのみのとなります。

IIJmio海外トラベルSIM

IIJmioの海外用SIMカードです。自分のスマホやタブレットに挿すだけで、身軽でおトクに海外でネットや通話が楽しめます。

スポンサーリンク

日本の店舗やインターネットで購入可能

「IIJmio海外トラベルSIM」を購入する方法は2つあります。

ビックカメラ、ソフマップ、コジマの実店舗で購入可能

「IIJmio海外トラベルSIM」は、ビックカメラ、ソフマップ、コジマの一部店舗で購入可能です。

今回は、近所のビックカメラで購入しました。

公式サイトには、一部店舗とあるので店舗で購入する際は、事前に店舗に電話等で在庫があるか確認しておくとスムーズです。

IIJmio公式サイトから購入

近くの店舗に在庫がない場合などは、IIJmioの公式サイトから購入することも可能です。

配送日時時間指定も可能となっています。

IIJmio海外トラベルSIM

IIJmioの海外用SIMカードです。自分のスマホやタブレットに挿すだけで、身軽でおトクに海外でネットや通話が楽しめます。

スポンサーリンク

日本でセットアップ&試験通信が可能!

SIMパッケージが手元に届いたら、SIMを使用するスマートフォンに挿入します。

ここで注意が必要なのが、SIMロックが解除されたスマートフォンでないと動作しないという点です。DocomoのSIMロックが掛かっている場合でも使用ができません。

パッケージを開封すると、SIMカードが出現します。

SIMカードはユニバーサルサイズとなっているので、使用するスマートフォンのSIMサイズに合わせて切り離してください。

 

公式サイトからアクティベート

https://gts.iijmio.jp/gts/start/

こちらの公式サイトからSIMカードに記載されている番号を入力しアクティベートします。

アクティベート後に、プランを選択し購入します。今回はデータのみのプランを選択しました。

APNを設定し、テスト通信!

「IIJmio海外トラベルSIM」で通信するにはAPNの設定が必要です。

APN: iij.dataxs.mobi

でパスワードはありません。

端末の設定とテスト通信 | IIJmio海外トラベルSIM

海外トラベルSIMのAPN設定からテスト通信までの詳細の流れをご案内します。出国前に、お手持ちの端末で必ず実施してください。

APNの設定が済んだら、データローミングをオンにしhttps://gts.iijmio.jp/gts/にアクセス出来るか確認してみてください。

アクセス出来れば設定は完了です!

「IIJmio海外トラベルSIM」の公式サイトのみアクセス出来ます。他のサイトはアクセス出来ません。

(ハマりました...)

スポンサーリンク

いざ!海外へ!

まずは、シンガポールへ。

シンガポールに到着後機内モードを解除し暫くすると、「Starhub」というキャリアに接続されました。

次は、ニュージーランドへ。

ニュージーランドでは、「Vodafone NZ」というキャリアに接続されました。

気になる通信速度は?

「3Gのみ」ということで少し速度が心配でしたが、TwitterやInstagramなどの更新・閲覧も少し遅いといった感じでした。

スピードテストでは、HSPA+時で、下り1Mbps弱でした。

スポンサーリンク

初心者や、時間がないという人にオススメ

初めての海外で、現地で購入するのが怖いと言う場合や、現地で購入できる時間があるかどうか分からないという場合などに、「IIJmio海外トラベルSIM」はオススメです。

しかし、「IIJmio海外トラベルSIM」をメインでバンバン使うという場面には、500MBという通信量や、3Gのみという制約を考えると、向いていません。

「とりあえず、現地で旅行者向けSIMを購入するまでのツナギが欲しい!」といった場合などには、便利だと思います!

IIJmio海外トラベルSIM

IIJmioの海外用SIMカードです。自分のスマホやタブレットに挿すだけで、身軽でおトクに海外でネットや通話が楽しめます。

\シェアお願いします!/

更新通知を受け取る

こちらの記事も読まれています!

この記事を書いた人:Chikuwa

ちくわとガジェットを好む、ガジェットライフ管理人。 当ブログへのお問い合わせは、ページ下のお問い合わせからお願いします!

-MVNO, スマートフォン
-, , , ,

関連記事

iOS 10.3、OS純正で「AirPodsを探す」機能を搭載

以前、サードパーティーにより「AirPodsを探すアプリ」がリリースされていまし ...

[レビュー] ここ最近ヤケに寒かったので、Beats Solo3 Wirelessを購入しました。

スポンサーリンク 最近寒すぎたのでヘッドホン、買いました。 いや...それにして ...

[速報]Appleが9.7インチの新型iPad Proを発表
「AirPods」が今後数週間以内にも出荷開始とティムクックが明らかに

発売延期から音沙汰無かった「AirPods」でしたが、MacRumorsによれば ...

PowerBeats 3購入レビュー!W1チップの便利さはヤミツキになる!

追記 12/13 (火): ごめんなさい。寝ぼけていたのか手(判断力)が滑って( ...